ITかごしま支援隊
ITかごしま支援隊
特定非営利活動法人
桜島の写真


定款ページへ
設立の趣旨ページへ
役員紹介ページへ
リンク集ページへ
〒892-0821
鹿児島市名山町4番3号
鹿児島県
地域振興公社ビル6F

特定非営利活動法人
ITかごしま支援隊

TEL 080-3443-0812
Q&A

(ITかごしま支援隊について)
ITかごしま支援隊では具体的にどのような活動をおこなっているのでしょうか?
中小企業や自治体、各種団体等への経営改革やIT化に関する相談窓口として 、 課題解決の為の糸口提供や道案内、あるいは具体的な解決方法等の支援を 行ことにより、IT利活用の底上げを積極的におこなっています。
又、街づくりにおいても情報発信や特産品のネット販売等、いまやIT抜きでは 推進 出来ない時代です。街づくりの推進においてもITの利活用を積極的に支援して います。
ITかごしま支援隊にはどのような方々がメンバーに入ってますか?
ITコーディネータ資格保有者で構成されています。
メンバーは第一線で活躍しているIT企業やITコンサルタント企業の社員を始 めとし、 税理士など経営分野の専門家で構成されております。
上へ戻る
(仕事の相談)
相談内容は、IT化が前提になるのですか?
いいえ。
「IT投資が必要か不要か」についてもご相談ください。
ITCは、経営戦略、経営改革の推進を重視します。
経営課題の優先順位によっては、当面のIT化の必要がないという場合もあります。
具体的に相談したいことがあります。どのような手続きをすれば良いですか?
まずは、ITかごしま支援隊へお電話ください。
TEL080-3443-0812
担当者が親身に応対いたします。
ご相談内容によっては、別途有償のサービスとなる場合があります。
上へ戻る
(ITCについて)
ITC(ITコーディネータ)とは何ですか?
経済産業省の指揮のもとで設立されたNPO法人「ITコーディネータ協会」による認定資格です。
主に経営面から企業システムのIT化を進める立場で支援を行える知識と経験を備えています。
どうしてITCが必要になりますか?
知識不足が原因となる非効率な情報化投資を防ぎます。
従来のユーザーとベンダーだけによる情報システム開発では、それぞれお互いの分野に対する知識不足が原因となり非効率な情報化投資となりがちでした。
投資効果を高めるためには、経営とITの両方に精通し経営者の立場で双方の橋渡しを行なう役割が必要になります。
上へ戻る
Copyright(C)IT Kagoshima Supporting Party All Rights Reserved